検索
  • SDGs Insight

全国銀行協会によるSDGsの達成に向けた取り組み〜「行動憲章」の改定と主な取り組み〜


全国銀行協会とは?

一般社団法人全国銀行協会(全銀協)は、銀行の健全な発展を通じてわが国経済の成長等に貢献することを目的に、全国的・国際的なレベルでさまざまな活動を行っており、日本の国内で活動している民間銀行のほとんどが加盟している組織となります。

また、全銀協の果たすべき機能・役割は、業界団体として銀行の発展に向けた活動にとどまらず、消費者保護への取組みや、経済活動に不可欠な決済インフラの運営など多岐に渡っています。

https://www.zenginkyo.or.jp/abstract/outline/stands/ より引用


「行動憲章」の改定

全国銀行協会では、2018年の3月に、銀行役職員の行動規範・倫理規範として定めている「行動憲章」を改定しました。

改定の内容は、2015年に「国連持続可能な開発サミット」において採択されたSDGs(Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標))や、ESG(Environment(環境)・Social(社会)・Governance(ガバナンス))の課題に関する視点を反映した投資行動への関心が高まる中、持続可能な社会の実現や社会的課題の解決に向けた取組みや期待される役割等を、行動憲章に明確化したものとしています。

主な取組項目

また、協会の企画委員会の傘下に新たに、「SDGs/ESG推進検討部会」を設置し、主な取組項目の検討を実施し、公開しています。

具体的な取り組みとして、下記等を検討しています。

・金融経済教育の推進・拡大(金融経済教育アプリやウェブサイトを通じた若年層に対する活動の強化など)

・TCFD提言、および低炭素問題についての研究、対応

・現行の「CSRレポート」を改編し、「(仮称)SDGsレポート」を作成、公表

今回は、SDGsの達成に向けて「行動憲章」の改定や、具体的な取り組みを検討している、全銀協の事例を紹介しました。

引き続き、企業・団体のSDGsの達成に向けた取り組みなどを紹介していきます。

#Goal4 #Goal5 #Goal8 #Goal10 #Goal9 #Goal13 #Goal16

​メルマガ登録はこちら

Copyright (C) SDGs Insight All Rights Reserved.

運営会社:株式会社KI Strategy

東京都港区芝5丁目27番3号B-102号室

info@kistrategy.co.jp