Copyright (C) SDGs Insight All Rights Reserved.

運営会社:株式会社KI Strategy

東京都港区芝5丁目27番3号B-102号室

info@kistrategy.co.jp

検索
  • SDGs Insight

東京大学によるSociety5.0への変革を駆動する大学としてSDGsの達成に貢献

最終更新: 1月25日


東京大学は、経済産業省による、「SDGs経営/ESG投資研究会」の中で、Society5.0への変革を駆動する大学としてSDGsの達成に貢献への方針を明らかにしています。

プレゼンテーション資料はこちら

SDGs経営/ESG投資研究会では、国内外のSDGs経営の成功事例に焦点を当てつつ、如何にし て企業がSDGsを経営に取り込んでいくか、また、投資家はどういった観点からそう いった取組を評価するのか等について議論を深めています。

※同研究会は、2018年11月26日より定期的に開催されています。

東京大学によるSDGsの達成に向けた施策

東京大学は、2017年7月に、総長室直下に、未来社会協創推進本部(FSI:Future Society Initiative)を設置し、SDGsに貢献する教育活動の可視化などを実施しています。


FSIのホームページでは、関連する登録プロジェクトが検索可能になっています。

ご確認をお持ちの方は、覗いてみてはいかがでしょうか?


また、大学として、ベンチャー支援や大企業連携を通じて、経済が好循環するための具体的なトリガーとしての役割を積極的に担う方針を明らかにしています。

そうした活動を通じて、CSV経営やESG投資の拡大や経済循環への流れが加速していくことが期待されています。


今回は、東京大学による、SDGsに関する認識や、具体的な施策について紹介しました。

引き続き、企業・団体のSDGsの達成に向けた活動を紹介していきます。


※SDGsの導入やブラッシュアップなどを検討されている方は、ブティックファームのLifeDrumLab Inc.でも支援を実施しています。

お気軽にご連絡ください。

#Goal1 #Goal2 #Goal3 #Goal4 #Goal5 #Goal6 #Goal7 #Goal8 #Goal9 #Goal10 #Goal11 #Goal12 #Goal13 #Goal14 #Goal15 #Goal16 #Goal17

​メルマガ登録はこちら