Copyright (C) SDGs Insight All Rights Reserved.

運営会社:株式会社KI Strategy

東京都港区芝5丁目27番3号B-102号室

info@kistrategy.co.jp

検索
  • SDGs Insight

武田薬品〜持続可能な社会の創造に向けた行動計画としてのSDGs〜

最終更新: 1月25日


武田薬品は、SDGsについて、具体的なアクションと目標を紐付ける形で情報開示を実施しています。

Sustainable Value Report 2017」はこちらから参照可能です。

また、レポートの中で、SDGsの目標のうち、特に重視する目標を明確にしています。

「2015年9月に国連総会で採択されたSDGsには、「誰一人取り残さない-No one will be left behind」を理念として、貧困撲滅と、持続可能な社会を実現するために、全てのステークホルダーは協働し、この計画を実行することが期待されています。タケダは、人々の健康と医療の未来に貢献する企業として、SDGsの中でも「あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を促進する」という「目標3」を重視しています」


また、タケダは、SDGsの達成に貢献すると考えられる具体的な活動(アクション)を実施しており、その内容を情報開示しています。

「人生最初の1000日」への保健/栄養プログラムは妊産婦、新生児・乳幼児を対象に、生涯の健康の基礎を築く「人生最初の1000日」を改善を目的に、統合的な保健/栄養プログラムを、ベナン、マダガスカル、ルワンダなどで実施しています。

南スーダン・シリア難民を対象とした包括的保健プログラムは、難民の中でも最も脆弱な立場に置かれた子どもや女性を対象に、「安全な水の供給」、「子どもの栄養改善」、「母親と乳幼児の健康改善」を包括的に実施し、難民の女性と子どもをはじめとする約50万人の健康状態を改善を目的に、エチオピア、ウガンダ、スーダン、南スーダン、エジプト、ヨルダン、 レバノンなどで活動を実施しています。

今回は、SDGsについてコミットメントから具体的なアクションまで実施している、タケダの事例を紹介しました。

企業や団体のSDGsの活動事例など引き続き紹介していきます。


※SDGsの導入やブラッシュアップなどを検討されている方は、ブティックファームのLifeDrumLab Inc.でも支援を実施しています。

お気軽にご連絡ください。

#Goal1 #Goal2 #Goal3 #Goal4 #Goal5 #Goal6 #Goal7 #Goal8 #Goal9 #Goal10 #Goal11 #Goal12 #Goal13 #Goal14 #Goal15 #Goal16 #Goal17

​メルマガ登録はこちら