検索
  • SDGs Insight

住友商事のSDGsの理解と活用~社内研修に盛り込む~

最終更新: 1月25日


グローバルな課題は様々な業界の事業に影響を及ぼします。特に、グローバルで事業を展開している企業においては、それらの課題は、リスクであると同時に、機会であり、ビジネスチャンスでもあります。

住友商事では、「これら地球規模の社会課題を理解することは、商社パーソンとして身に付けるべき基本知識の一つです。そこで、2015年12月に外部から有識者を講師に招き、SDGsを理解し、事業活動を通じて課題解決に貢献する意義を考える研修を開催」しています。


http://www.sumitomocorp.co.jp/csr/policy/activities/ より引用

また、住友商事グローバルリサーチにおいても、「SDGsが提示する中長期的な社会課題の解決において、グローバル企業の果たす役割への期待は大きく、ESG投資家も注目している。」と、資金提供社側のニーズからも、SDGsやESGの観点の企業活動への導入の重要性を認識しています。

今回は、グローバルで活動する商社におけるSDGsの取り組みを紹介しました。

企業研修などに、社員への認知度向上も含め、SDGsビジネスやソーシャルビジネス創発を目的とした講座の導入など、関連する取り組みについて、引き続き、紹介していきます。


※SDGsの導入やブラッシュアップなどを検討されている方は、ブティックファームのLifeDrumLab Inc.でも支援を実施しています。

お気軽にご連絡ください。

#Goal1 #Goal10 #Goal11 #Goal12 #Goal13 #Goal14 #Goal15 #Goal16 #Goal17 #Goal2 #Goal3 #Goal4 #Goal5 #Goal6 #Goal7 #Goal8 #Goal9

​メルマガ登録はこちら

Copyright (C) SDGs Insight All Rights Reserved.

運営会社:株式会社KI Strategy

東京都港区芝5丁目27番3号B-102号室

info@kistrategy.co.jp