検索

日本でもポテンシャルの高い地熱発電領域海外スタートアップ Fervo Energy

Fervo Energyは、地熱開発を行う米国スタートアップ企業。 ビル・ゲイツのBreakthrough Energy VenturesとeBayの幹部であるジェフ・スコールCapricorn Investment Groupなどからも投資を受けている企業です。 Fervoの概要などは下記の動画なども参照ください。

なお、この地熱の領域、実は日本でもポテンシャルのとても大きな分野として知られています。 世界では,米国とインドネシア,日本の 3 ヵ国が突出して多く,20,000MW を超える資源量を誇る.地熱資源量は,活火山数と強い相関があり,火山大 国のポテンシャルが大きい特徴があります。


Fervoは、地熱発電をスケーラブルで費用効果の高いものにするための技術を開発行っています。24時間年中無休で安定的なクリーンエネルギー資源として、地熱エネルギーは再エネ領域の中でも注目を浴びています。 FervoはGoogleとの連携も発表し、再エネのベースラインとなる、電力消費を地熱で補填する可能性が発表されています。つまり例えば太陽光発電は夜に凹みができてしまいます、それを補うのがバッテリーの技術となりますが、そこに地熱を組み合わせてみるというのが、一つの方法となります。 そうした文脈でもFervoは注目を浴びています。

地熱発電などに挑戦する海外スタートアップについても、引き続き、紹介していきます。

​メルマガ登録はこちら

送信ありがとうございました