Copyright (C) SDGs Insight All Rights Reserved.

運営会社:株式会社KI Strategy

東京都港区芝5丁目27番3号B-102号室

info@kistrategy.co.jp

検索
  • SDGs Insight

アミタの未来デザイン企業への挑戦とSDGsへの貢献


持続可能社会の実現を目指し、環境課題をはじめ、社会課題の解決を事業とするアミタ 。 1977年の設立以来、多種多様な発生品(廃棄物)から「調合」という技術によってセメント原料や代替燃料、金属原料といった地上資源を製造する資源リサイクルに取り組み続けています。 また、その再資源化技術の一部は特許として認められ、日本国内だけでなく他のアジアの国々でも活用されていることでも有名です。




アミタは目指すべきものとしては、「産業が発展すればするほど、自然資本と人間関係資本が増加する、持続可能な社会づくりに挑む」こととしています。 そのために、「社会ニーズ(環境保全、健康、人とのつながりなど)」と「市場ニーズ(安価、高効率、高品質など)」を同時に満たす商品やサービスを開発・提供。 社会的事業を行う企業のパイオニアとして、サービスを提供する企業や自治体にもその仕組みとノウハウを共有し、いつの日か、日本中の産業と地域を持続可能なものにする......。アミタグループは、そんな「未来デザイン企業」を目指していると。


具体的には、「環境デザイン事業」と、「地域デザイン事業」を展開しています。 環境戦略デザイン事業

環境戦略支援を通じて、企業の持続性を高めるとともに社会課題を解決する事業です。環境戦略立案から環境管理業務のアウトソーシング、サステナブル調達、環境リスクコ ンサル、環境認証審査、廃棄物のリサイクルまで、一気通貫の支援で企業の社会的価値の向上を実現します。

地域デザイン事業

地域の未利用資源を活用したコンパクトな自立型の地域 づくりを支援する事業です。「バイオガス化施設」「環境共生型農業」「未利用資源や廃棄物からの燃料製造」「エネ ルギーの地産地消」などの社会技術を用いた包括的な地域循環システムを構築することで、資源・経済・雇用・豊かな人間関係を創出し、安心して住み続けられる地域をデザインします。 関心をお持ちの方は、ホームページなど覗いてみてはいかがでしょうか?



今回はアミタのSDGsに関連する取り組みについて紹介しました。 引き続き、企業・団体のSDGsの達成に向けた取り組みなどを紹介していきます。


※SDGsの導入やブラッシュアップなどを検討されている方は、ブティックファームの KI Strategy Inc.でも支援を実施しています。

お気軽にご連絡ください

​メルマガ登録はこちら