検索

清潔で安全な水を届けるソーシャルベンチャーWOTA

人と水の、あらゆる制約をなくす。というビジョンを掲げ、挑戦するソーシャルベンチャーがあります。 WOTAです。 これまでの「大きな」水インフラに、「小さな」水システムを組み合わせることで、もっと創造的で持続可能な暮らしが叶えられるはず。 そうした思いから、例えば、水道いらずの手洗いスタンド「WOSH」などを提供しています。

その他にも、水道のない場所での水利用を実現する、ポータブル水再生処理プラン(WOTA BOXは)なども開発しています。

災害時でも、大自然の中でも、シャワーや手洗い、洗濯機などにつなげて、排水の98%以上を再利用可能にすることで、いつでもどこでも、安心安全の水を使える。そんな世界観の実現を目指しているのが、WOTAです。

人間が生きていく上で欠かせないのが水です。 こうした水にまつわる課題や問題の解決を目指すソーシャルベンチャーとの連携を模索される企業や団体などは是非、HPなど覗いてみてはいかがでしょうか? SDGs Insightでは、大企業だけでなく、SDGsに関連するトピックに挑戦するソーシャルベンチャーについても紹介していきます。

​メルマガ登録はこちら

送信ありがとうございました