Copyright (C) SDGs Insight All Rights Reserved.

運営会社:株式会社KI Strategy

東京都港区芝5丁目27番3号B-102号室

info@kistrategy.co.jp

検索
  • SDGs Insight

KDDIが目指すSDGsと事業活動を通じた社会課題の解決

最終更新: 1月25日

KDDIはauの携帯で誰もが知るブランドかと思います。

・2019年には営業利益1兆円越え ・au経済圏流通総額2兆円越え

を目指しています。

そんな、KDDIは、社会とともに持続的に成長し発展するため、「中期経営計画 (2019-21年度)」において、事業戦略、企業活動に連動した「KDDIが目指すSDGs」を策定し、公表しています。

通信、グローバル、地方創生、教育、金融などの事業戦略に連動する目標と、人財育成、女性活躍推進、人権・D&I、地球環境などの企業活動に連動する目標の達成を目指し、全社をあげて社会課題の解決に、中長期的に取り組んでいくことをコミットメントしています。

事業を通じてSDGsへの貢献

特に下記の社会課題に対して、ビジネスを通じて解決することを目指しています。

【通信事業】

・利用データ増などによる品質の低下

・電波がつながりづらいエリアの存在

・災害時のライフライン断絶

・社会的弱者の情報格差

・人口減少、産業競争力低下

【グローバル事業】

・途上国における通信環境や経済産業発展の遅れ

・途上国における情報格差

【地方創生】

・地方における労働人口の減少

・後継者不足によるノウハウ継承への懸念

・地域間の経済格差の拡大

【教育】

・ グローバル化に対応できる人材の育成

・子どもが社会を「生きる力」を育む教育機会の不足 ・途上国における子どもたちの学習機会の不足

【金融】

・ キャッシュレス社会への対応

・人生100年時代に備えた人生設計 (資産形成)

・銀行、証券、保険などの加入手続きの煩雑化

・金融システムの複雑化、多様化による利便性や情報の格差

また、事業活動とセットで、企業活動全体で社会的課題を解決を目指す領域を特定しています。

・機会や処遇における権利の不平等

・「一億総活躍社会の実現」に向けた「働き方改革」の推進

・生産年齢人口の減少と労働生産性の低迷

・地球温暖化などの気候変動への対応

・サプライヤーを含めた公正な事業慣行の推進

ご関心をお持ちの方は、下記の動画なども参考にしてみてください。

今回は、KDDIが目指すSDGsについて紹介しました。

引き続き、企業・団体のSDGsに関連する情報を紹介していきます。


※SDGsの導入やブラッシュアップなどを検討されている方は、ブティックファームのLifeDrumLab Inc.でも支援を実施しています。

お気軽にご連絡ください。

​メルマガ登録はこちら