検索
  • SDGs Insight

三菱地所とSDGs~基本理念と中期経営計画・CSR戦略~


三綱領とSDGs

三菱には、140年余の歴史の中で引き継がれてきた経営の根本理念として、「三綱領(さんこうりょう)」と呼ばれるものがあります。

・所期奉公=期するところは社会への貢献

・処事光明=フェアープレイに徹する

・立業貿易=グローバルな視野で

「三綱領」の精神、価値観は今日に於いても脈々と生きており、三菱グループの企業活動の指針となっています。

その上で、SDGsの文脈でいうと、三綱領とSDGsは多くの共通点があるとしています。


「第3回 SDGs経営/ESG投資研究会」http://www.meti.go.jp/shingikai/economy/sdgs_esg/003.htmlより引用

中期経営計画・CSR戦略

そうした、企業の基礎理念との合致性などからも、中期経営計画、CSR戦略のアウトカムとして、SDGsの各項目への貢献を明確にした上で、数値目標を設定しています。


「CSR報告書2018」http://www.mec.co.jp/j/csr/report/2018/index.htmlより引用

また、具体的な取り組みについても、経済産業省の「第3回 SDGs経営/ESG投資研究会」の資料などでも紹介されています。

ご関心をお持ちの方は合わせて参照してみてはいかがでしょうか。

今回は、三菱地所のSDGsに関する取り組みなどを紹介しました。

引き続き、企業・団体の関連情報を紹介していきます。

#Goal1 #Goal2 #Goal3 #Goal4 #Goal5 #Goal6 #Goal7 #Goal8 #Goal9 #Goal10 #Goal11 #Goal13 #Goal12 #Goal14 #Goal15 #Goal16 #Goal17

​メルマガ登録はこちら

Copyright (C) SDGs Insight All Rights Reserved.

運営会社:株式会社KI Strategy

東京都港区芝5丁目27番3号B-102号室

info@kistrategy.co.jp